ゆるぎない憐み

コネクト
  • メッセージの中で、何が一番印象的でしたか?このメッセージを通して、神様は自分に何を語っていると思いますか。
  • どんなことにあなたはストレスを感じますか?どうやってストレスを発散しますか?
みことば
  • 「見よ、処女がみごもっている。そして男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」(1それは訳すと「神が私たちとともにおられる」という意味である。)マタイの福音書1:23
  • これは私たちにどんな意味をもたらすでしょうか。
    • 私たちは神様に希望をおくことができます。
    • 私たちは神様に確信を持つことができます。
    • 私たちには勝利があります。イエス様を死から蘇らせた同じ力が私たちの中に働いています。ですから、壊れた私たちを直してくださるのは神様なのです。ローマ人への手紙8:11 イエスを死者の中からよみがえらせた方の御霊が、あなたのうちに住んでおられるなら、キリストを死者の中からよみがえらせた方は、あなたがたのうちに住んでおられるご自身の御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだも生かしてくださいます。
    • 私たちは神様に安らぎを得ることができます。
  • アダムと共におられた神様、契約の箱、幕屋、主の宮、400年の沈黙、英雄イエス、神様ご自身が人間となり私たちの前に現れてくださったのです。イエス様すなわち神様が私たちと共にいてくださいます。神様は私たちの中に、生きている宮に住まわれているのです。そして憐みで宮を満たしてくださっています。
日常にあてはめる
  • 神様に安らぎを得るとはどういうことでしょうか。あなたはどのように神様に安らぎを得ることができますか?
  • インマヌエル(神が私たちとともにおられる)、イエス(神は救い主である)というあなたの救い主の名前にいつも思いを留めて置くことができるようにするには何をしなければなりませんか?これまでの人生でどのようにイエス様をインマヌエルとして感じたことがありますか。
お祈り
  • 神様の愛をもって日々過ごせるように祈りましょう。その愛によって、周りの人に憐みの心で接することができるよう求めましょう。
  • 神について知り、イエス・キリストに出逢う必要がある人について祈りましょう。グループで祈り、分かち合い、今週その人にどのようにしてイエス様のことを伝えられるか話しましょう。