揺るぎない希望

コネクト
  • メッセージの中で、何が一番印象的でしたか?このメッセージを通して、神様は自分に何を語っていると思いますか。
  • 「希望」という言葉を聞いた時、心に何を思い浮かべますか?
みことば
  • わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。ヨハネ 16:33
  • 揺るぎない希望を持つことは、キリストに確固とした土台を築くことです。それは、神様がどのようなお方であるかを理解することです。実際はこの世に住む限り、突拍子も無い時に想定していない事が起こったりします。そのような困難に直面した時でも私たちは生ける神のもと希望を持っていられることを知っています。
 日々の生活にあてはめる
  • ペトロの手紙第一、1章3節−9節を読みましょう。イエス様が戻られた時、あなたはどのような反応をすると思いますか?
  • イエス様のいる生活は弟子が受ける苦難に耐える事を助けますか?
お祈り
  • キリストにあってゆるぎない希望を与えてくださった主に感謝しましょう。この希望はこの世においてだけでなく、永遠に続くものです。人生を通して約束を守ってくださる真実な神を称えましょう。
  • 自分の知っている人で、福音を聞いてイエスに出会う必要がある人を思い浮かべて祈りましょう。今週、イエスのことをその人にどう知らせればよいかグループで祈り、話し合いましょう。