“I am He”

コネクト
  • メッセージの中で、何が一番印象的でしたか?このメッセージを通して、神様は自分に何を語っていると思いますか。
  • 昨年の一年間を振り返り、どんなことを感謝しているか、分かち合いましょう。
みことば
  • 18:4イエスは自分の身に起ころうとするすべてのことを知っておられたので、出て来て、「だれを捜すのか。」と彼らに言われた。 18:5彼らは、「ナザレ人イエスを。」と答えた。イエスは彼らに「それはわたしです。」と言われた。イエスを裏切ろうとしていたユダも彼らといっしょに立っていた。 18:6イエスが彼らに、「それはわたしです。」と言われたとき、彼らはあとずさりし、そして地に倒れた。 18:7そこで、イエスがもう一度、「だれを捜すのか。」と問われると、彼らは「ナザレ人イエスを。」と言った。 18:8イエスは答えられた。「それはわたしだと、あなたがたに言ったでしょう。もしわたしを捜しているのなら、この人たちはこのままで去らせなさい。」  -ヨハネ 18:4-8
  • 上記は、イエスが捕らえられたときの聖書箇所です。自分に付き従う者を永遠に守るために、イエスは隠れることなく、自ら進み出ました。「それはわたしです。」、「わたしの心だ。」という言葉に、イエスは象徴されています。
  • イエスは私たちの思いや想像をはるかに超えたお方です。はじめから終わりまで、すべてを支配されています。
日常にあてはめる
  • それはわたしです。」という言葉に、何を感じますか。今年、この言葉がどのように自分に働きかけると思いますか。
  • マタイ 8:1-4を読みましょう。2019年の信仰の目標を掲げるなかで、 この箇所から何を学びますか。
お祈り
  • 神様が自分の人生にしてくださったことを感謝しましょう。「それはわたしです。」「わたしの心だ。」という言葉の意味をしっかり捉え、この大きな真理を実体験できるよう祈りましょう。
  • イエス・キリストに出遭い、神の存在を知るべき人を覚え、グループで祈りましょう。今週、イエスに関して、その人にどんな話ができるか、共に考えてみましょう。