エブリネイションチャーチ札幌 主任牧師:

スコット&直美・ダウマ夫妻牧師

(横浜在住/エブリネーション・チャーチズ・ジャパン代表)

エブリネイションチャーチ横浜主任牧師。

エブリネーション・チャーチズ・ジャパン代表。

グアム出身、1980年に来日以来、日本人の救いのために、

愛をもって献身的に仕えている

エブリネイションチャーチ札幌 牧師:

菅原 真一&宏美 夫妻

2017年5月からエブリネイションチャーチ札幌の牧師として就任。

2007年から2017年までフィリピンのサンタローサ市において、

家族4人で宣教師として働き、PJCフィリピン日本人教会を開拓、牧会、

札幌の教会の働きのため帰国し、現在、札幌とフィリピンの教会を兼任。

エブリネイションチャーチ札幌の歴史

1979年、ハワイのグレイスバイブルチャーチ(サム・ウエブ牧師)から遣わされた一人の宣教師によって、札幌市の駅前で教会開拓が始まった。ハワイの母教会のDNAを受けて、何よりも聖霊の働きを重んじる、賛美と喜びに満ちた教会の始まりだった。宣教師が帰国後は日本人牧師が後を引き継ぎ、拠点を札幌駅周辺から市内北東部に移し、礼拝と伝道が続けられた。現在の場所に念願の教会堂を購入し移転したのが2006年のこと、以来、忠実に礼拝を守り、地域に根ざした伝道に励んでいる。